金沢大学 超然プロジェクト×先魁プロジェクト

先魁プロジェクト /Full Research

todoroki 異分野融合型

グローバル時代における若年世代の価値と規範に関する人間科学

研究者代表 轟 亮

グローバル化する現代社会では、価値観の多様化がしばしば非常に深刻な対立や緊張関係

yagitani 異分野融合型

革新的信号処理をアプローチとした宇宙科学の新展開

研究者代表 八木谷 聡

今、宇宙開発が大きく変わろうとしています。従来、宇宙開発は国の宇宙機関が中心とな

kinuya 異分野融合型

薬物動態を支配する個体差要因可視化とその制御による次世代型個別化医療

研究者代表 絹谷 清剛

長い間、病気の治療には、同じ病名であればすべての人に同じ薬を同じ量投与するという

okamoto 異分野融合型

先端的日和見感染症研究プロジェクト

研究者代表 岡本 成史

我が国は、現在、少子高齢化社会が急速に進行しています。高齢者医療費と社会保障費の

f1kinari_ol copy 部局研究力強化型

バイオイノベーティブデザインと組紐技術による革新的機械材料の創成

研究者代表 喜成 年泰

蓮の葉の撥水性から着想を得た防水材料や蛾の目を模擬した無反射フィルムなど,生物に

f2tokuda_ol copy 部局研究力強化型

革新的省エネルギーデバイスの創製

研究者代表 徳田 規夫

世界中でエネルギー需要が年々増しており,エネルギー資源の確保はどの国においても極

f3kato_ol copy 部局研究力強化型

研究領域間融合と研究教育の融合を目指した拠点形成による金沢薬学ブランドの創出

研究者代表 加藤 将夫

天然資源の乏しい我が国でのものづくりにおいては,原材料に対して高い付加価値のある

f4arai_ol copy 部局研究力強化型

極限環境における新規ナノ・マイクロ物性の研究

研究者代表 新井 豊子

ナノテクノロジーは,これからの社会を支える産業の基盤的技術として期待されています

f5oda_ol copy 部局研究力強化型

エネルギー曲面を広域に高精度に俯瞰するシミュレーション法の開発・応用

研究者代表 小田 竜樹

物理学の基本法則は,エネルギー次元をもった物理量によって定式化されます。系を特徴

f6ukaji_ol copy 部局研究力強化型

ハイブリッド分子技術による物質創成

研究者代表 宇梶 裕

化学は,素粒子から生命までの多種・多様な天然物や人工的な物質の構造・性質・変換を

f7takuwa_ol copy 部局研究力強化型

血管の生理的調節機構と分子病態の解明をめざすポスト・ゲノム医学研究

研究者代表 多久和 陽

動脈硬化や高血圧などの血管病は,虚血性心疾患や脳卒中を引き起こし,我が国の死亡原

f8nagao_ol copy 部局研究力強化型

東アジアの大気・海洋における有害化学物質の影響評価と統合環境の創成

研究者代表 長尾 誠也

日本海を取り囲む東アジア地域は,日本,中国,韓国,台湾等の国々を擁し,世界の人口

f9hasegawa_ol copy 異分野融合型

先端計測化学により「環境と健康」を解明・改善する異分野融合教育研究拠点の創成 -・・・

研究者代表 長谷川 浩

現在,アジア・アフリカ地域は急速な経済成長の途上にあります。これは,当該各国にと

f10satou_ol copy 異分野融合型

幹細胞とがんの数理生物学

研究者代表 佐藤 純

幹細胞は自分自身と同じ性質を持つ細胞を複製しつつ(自己複製),性質の異なる様々な

read more